FC2ブログ
2010/10/06

11作目/2号戦車L型 ルクス(ICM)

最近、小さい戦車を作りたくなってウズウズしておりましたので、
積プラの中からゴソゴソっと、箱がへしゃげて存在自体が隠れまくっておった
古~いICM製 2号戦車L型 ルクスを製作してみました。
icm_luchs_1.jpg

そして今回は色々な部分を自分で出来る範囲にてエッチングパーツ等にも
挑戦してみようと思い色々揃えてみました^^

 ★エデュアルド 30205 II号戦車L型 ルクス ICM用

 ★パーフェクトメタルバレル 35005SR late 2cm Flak Kwk38

 ★アドラーズネスト ANM-35013B MG34同軸機銃用銃身

 ★オレンジホビー G35-002 独戦車汎用1.4mアンテナ

 ★アベール 35R26 独戦車用2mアンテナ

などなど・・・最近流行?の精密部材類を色々使ってみました^^
と、言いながら・・・適合しているのかちょこっとわからんのですが。。。
まっ雰囲気重視で!

エッチングパーツ類などの初心者ですので、試行錯誤しながらの製作ですが、
古いキットでもシャープなイメージでなかなか良い塩梅に仕上がってきますよね!
でも中には裸眼でも「なんじゃこりゃ?」ってぐらいの小さいパーツもありまして、
切った曲げたヤスッたなどしてみようと考えただけでも「キィーーーーーーッ!!」
ってなりそうなのでキッパリ無視しとります(笑)
ん~~こういう極小パーツでも組み立てる方々がおられるのは凄いですよねぇ。。。

後は、溶接跡などディフォルメ的に少し大げさにて施しながらの感じで、
まだ完全ではないですが、こんな具合まで仕上げてこれました^^
icm_luchs_2.jpg
icm_luchs_3.jpg

このICMキットにフィギュアが1体付属していまして、
古いキットの割にはポージングなど人間臭い姿勢で結構良い感じです。
多少ダレてる部分がありますので掘った削ったなどし、
後はウォーリア製のレジンヘッドに変えてみたら、何とまた良い感じに
なりましたねぇ~と、まだ途中なのにムラムラしとります(笑)
icm_luchs_4.jpg

さてさて後は楽しみな塗装が待っています^^
自分でもどんな感じに仕上げられるかムフフですなぁ~(笑)
11作目/2号戦車L型 ルクス(ICM) | Comments(16) | Trackback(0)
2010/09/21

第24回 関西AFVの会

9/19(日) 第24回 関西AFVの会に参加してきました。
出展作品はこの2点です。
tiger1_late_vr.jpg
8ton20mmFLAK.jpg
後ろに見えている1/24の2号戦車や魚市場で働くトラクター?等は、
自分も参加させて頂いているコンペの住友たかひろさんの作品ですね!^^
ご本人とは話はできませんでしたが「どこかで見た戦車やなぁ」など
偶然背中合わせで展示しているのも面白いですよね。

今回こういうイベントには初参加でしたが、
会場入りして展示を済ませた途端に色々な方々が、自分の作品を
マジマジと見入ってくれてたり、
写真をバシバシ撮って頂いてるのを見てるだけで、
何か楽しいですよね^^
これが展示会なんだなぁ~とね!

やっぱり関西AFVの会は、参加されてる方々の力作が集まっていまして、
超絶作品群が手当たり次第に目の前に置いてあるので、
テンション上がりまくりですね!^^

ビックリしたのが展示して少しした時に振り返ったらあの土居SV氏が
自分のタイガー戦車をデジカメでバシバシ撮影していたのは驚きました。
ちなみに真横にあった8tハーフトラックには見向きもしていませんでしたが(笑)

後は時間があれば色々な方々と交流出来ればと思っていましたが、
今回は家族も一緒でしたし市内での用事もありましたので、
一通り事を終わらせてから少しの間だけ会場にいましたが、
その後は展示会終了間際まで会場を離れていたのが少し残念ですね。
会場に居たのは短い時間でしたが関西AFVの会の雰囲気を味わえたので
満足しています^^
来年も参加してみようと今から楽しみにしています。
第24回 関西AFVの会 | Comments(8) | Trackback(0)
2010/08/23

6作目/TIGER I 後期型 完成

最後の仕上げ段階で作業時間がなかなか取れなかったですが、
「AFVモデリングガイド TIGER I 」掲載のホアキン・ガルシア・ガスケス氏が
製作していたTIGER I 後期型を見よう見マネ&自分の好き勝手な判断などで
仕上げていって、前回の「ほぼ汚しまで完了」からチョイチョイっと少し手を入れ、
飾りベースも付けて(タイトルは暇見て仕上げるとしてまだですが^^;)、
見栄えも良くなったし、お腹いっぱいになった所で完成とします^^

そして、前回のブログにも記載していますが、2010年度の関西AFVの会に
このTIGER I を出展してみようと一人で意味なく盛り上がっております(笑)
後は、時間の都合が付けれるか・・・^^;
tiger1_late_vr_55.jpg

tiger1_late_vr_56.jpg

tiger1_late_vr_57.jpg

tiger1_late_vr_58.jpg

tiger1_late_vr_59.jpg

tiger1_late_vr_60.jpg

tiger1_late_vr_61.jpg

tiger1_late_vr_62.jpg

tiger1_late_vr_63.jpg
ワンポイントでバケツをジャッキにぶら下げてみました。

tiger1_late_vr_64.jpg
撮影した後に気付いた部分ですが、ヘッドフォンのベルトが外れてるの発見!!!^^;
後で修正しておきましょう~
しかし、フィギュアも4人搭乗してもらったらナカナカ賑やかになって
見栄えも更にUPしたかなってね!(笑)

tiger1_late_vr_65.jpg

tiger1_late_vr_66.jpg
今回フィギュアは、色々合いそうなのをあちこちより抜粋してみて、
フィギュア製作も楽しかったし、塗装も自分なりに気合が入ってしまい、
かなり塗り込んでしまいました^^
塗料は、全てエナメルにて仕上げております。

tiger1_late_vr_67.jpg
今回、グロースドイッチュラント師団所属の車両という事で、
戦車長の肩章などなどグロースドイッチュラント師団所属としてみました^^
(細かい部分は合っているのかどうかは別として雰囲気重視で。。。笑)

tiger1_late_vr_68.jpg

tiger1_late_vr_69.jpg

tiger1_late_vr_70.jpg
服装などキッチリしてそうなドイツ軍にしては、4人共結構ラフな感じで
バラバラ感のフィギュアを探し出して乗せてみましたが如何でしょうか?

tiger1_late_vr_71.jpg
6作目/TIGER I 後期型 完成 | Comments(14) | Trackback(0)
2010/08/17

スミコン2010

今回も同じくAM誌などでおなじみの住友たかひろさんの「週末模型親父の部屋」
サイトにて、200万Hit記念の「スミコン2010」に参加させて頂きました。
今回のコンペは順位争いのコンペになっておりまして、参加メンバーも凄腕揃いで
海外からも参加されておられる状態になっております^^;

期間は、スタートが、2010.8.17~締切りが、2010.12.31 になっとります。
長丁場のコンペになりますが、今回はじっくり製作してみようかと思っています。
って言いながら、いつもの感じで完成になってしまうんやろうなぁ。。。^^;
ちょびっと気合入る気持ちで製作してみましょう(笑)

そんでもってコンペ参加人数が、ナントっ!!! 71名 になっとります!!!
そんじょそこらのネットコンペとは桁が違うなぁ。。。と、ちとビックリです。
でも、これだけ参加される方々が居るってのが、住友さんの凄い所なのかも
しれませんね^^

製作期間が長い分、フラフラ~と浮気製作してしてしまうのは確実ですし(笑)、
油断してたら未完成にもなり兼ねないので、程よく進めていかないとイケませんね。

んで、お題はと言いますと・・・
 ドラゴン M4A3E8 THUNDERBOLT VI にて決めました^^
M4A3E8 THUNDERBOLT VII
人生初シャーマンなので、どんな感じに仕上げられるのか楽しみですねぇ~♪

しかし、凄い人数の中での順位決めってのが、また今回も良い刺激にもなりますし、
大勢の方々と争いながらも楽しめるってのもまたドキドキワクワクってもんです。

ではでは、スミコン2010 スタート!^^v

PS.
只今、TIGER I 後期型が最終段階の調整になっています。
フィギュアがほぼ完成していまして、後は車両への微調整及び、追加などに
なっています。(写真は近日中に掲載します)

今回、このTIGER I 後期型は自分では少し気合を入れた感じで仕上げてますので、
来月に開催される「関西AFVの会」に出展もしてみようとも考えています。

こういう大きな生のイベントに参加するのは初めてですが、
生の素晴らしい作品郡を見られたり、色々な方々の意見を聞いたり聞かされたり
などの交流は、ネットなどでは味わえない部分がありそうですので、
楽しみにしています^^

後、タミヤ 8tハーフトラック4連高射砲も出展してみようかなぁってね!

素組み&筆塗りという古典的な作風ですが、超絶作品群の中で自分の作品を
色々な方々がどういう目で見てくれるのかが、楽しみ半分、ドキドキ半分って
感じですね^^;
スミコン2010 | Comments(4) | Trackback(0)
2010/07/20

8作目/冬季バージョン vol,1-4 ほぼ完成~♪

去年の11月末ぐらいから製作しだして約8ヶ月間もノロノロ~のんびり~と
脱線等も多々しまくってましたが、タミヤ 8tハーフトラック4連高射砲が
完成の一歩手前までこぎつけました^^

製作に関しては、前輪タイヤはレジン、履帯部分はごっそりモデルカステン、
折れそうな部分などは真鍮線にてチョコッと置きかえて、後は全てキットの
素組にて仕上げてます。(フィギュアも手直しのみで素のままです)
塗装方法もいつものラッカー、エナメルの筆塗りのみにて仕上げてみましたが、
運転席内部の足元の少しのドロ表現のみパステルをエナメル溶剤に混ぜて
定着させています。
後は小物類やフロントガラスを取付し全体の雰囲気を最終調整しながら
もう少し手直しや汚し(もう少しドロドロにしようか検討中)をすれば完成です。
しかし汚い車両になってきたなぁ。。。^^;

冬季迷彩は本当に難しいですなぁ。。。まだまだ修行せねば^^;;;
ってな感じですが、ドォーンと掲載しちゃいます!
8ton20mmFLAK_l_20100720204528.jpg
8ton20mmFLAK_m_20100720204644.jpg
8ton20mmFLAK_n_20100720204706.jpg
8ton20mmFLAK_o_20100720204728.jpg
8ton20mmFLAK_p.jpg
8ton20mmFLAK_q.jpg
8ton20mmFLAK_r.jpg
8ton20mmFLAK_s.jpg
8ton20mmFLAK_t.jpg
8ton20mmFLAK_u.jpg
8ton20mmFLAK_v.jpg
8ton20mmFLAK_w.jpg
8ton20mmFLAK_x.jpg
8ton20mmFLAK_y.jpg
8ton20mmFLAK_z.jpg
今回フィギュアは全てファレホにて仕上げていますが、ナカナカ難しいです^^;
8ton20mmFLAK_1.jpg
運転席は現在のキットに比べれば何ぁ~んにもありませんが、
こんな感じで良しとして適当にそれらしく塗って汚して仕上げました。
8ton20mmFLAK_2.jpg
と、ツラツラぁ~と掲載してみましたが、まぁこんな感じに仕上がりましたので、
出戻り初めての冬季迷彩仕様の車輛としては、自分では「よく出来た!」と
自画自賛しております^^
さてさて、後少しいじくってみましょう~♪
8作目/冬季バージョン vol,1-4 ほぼ完成~♪ | Comments(0) | Trackback(0)
« Prev | HOME | Next »