--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/01/18

10作目/冬季バージョン vol,3(Stug III Ausf B)

見てくださってる方々、どもです^^
1ヶ月以上空けてしまってましたねぇ。。。
年末も仕事をギリギリまでしてまして、年始から最近まで製作時間が
なかなか取れずにいましたが、やっとこさ冬季バージョンvol,3の製作が
形になってきましたので一先ず掲載してみよっかなぁ・・・ってね^^;

あっ!!!遅くなってしまいましたが「あけましておめでとうございます!」

去年の4月からこのブログを初めていますが、こんなダラダラのんびり製作ブログでも
見てくださってる方々がだんだんと増えてきているのが嬉しいですよね!
本当にありがとうございます^^
本年も相変わらずのダラダラのんびり製作になるかもしれませんが
お付き合い下さいませ^^

さてさて、そんなこんなで冬季バージョンvol,3は、タミヤIII突Bになっておりますぅ~♪
stugIII_aust_B_b.jpg

stugIII_aust_B_c.jpg

stugIII_aust_B_h.jpg

stugIII_aust_B_i.jpg
まだ細かい仕上げ段階まではないですが、荷物満載のIII突もかっくいいもんですねぇ^^
今回はネオグレードというメーカーのレジンで出来ている荷物を積んでみたのです。
フィギュアは、アルパインの 35088 German Panzer Crew with Puppy という、
寒さの中、犬を抱いて一時の安堵感を味わっているかの様なフィギュアを使ってみます。
ヘッドはホーネットに変えてみました。
アルパインのフィギュアってホンマに良く出来ていますよね!
見とれてしまいますし。。。ヨダレも出ます・・・(笑)
stugIII_aust_B_j.jpg

これこれ!!!III突のこの角度!シャコタン具合は半端じゃないですね(笑)
ドイツ軍のIII突は今の時代で見てもデザインに関しては抜群ですねぇ!!!
更に冬季仕様ですので、履帯にヴィンターケッテン装着って事で、
ワイド感もでて、フェンダーもすっ飛ばしてみて迫力満点になっております~♪
stugIII_aust_B_d.jpg

stugIII_aust_B_f.jpg

今回、前後の予備履帯部分はお遊び的に好き勝手に施してみました^^
現地改修にて簡易的な履帯受けをその辺に落ちていて拾ってきたLアングル材
(L型鋼材)にて適当に溶接して仕上げたって雰囲気がでれば面白いかなぁって事で(笑)
予備履帯もヴィンターケッテンにしたらIII突も悪そうな顔つきになりますね^^
stugIII_aust_B_e.jpg

stugIII_aust_B_g.jpg
と、まぁ今回はこんな感じにて仕上げてみましたが、いかがな物でしょうか。。。^^;
いつも素組しかしない自分ですが、珍しく今回はチョコッと追加工作してみまして、
頑張ってみました(笑)

冬季バージョンvol,1~vol,3とやってきましたが、そろそろ塗装に取り掛かる準備を
していくとしましょう!(勿論いつものごとく他のキットにも脱線しとります 笑)
スポンサーサイト
10作目/冬季バージョン vol,3(Stug III Ausf B) | Comments(4) | Trackback(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。