--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/09/24

初コンペ!(途中経過~)

ブリフェスコンペ用「S.A.S Jeep」第1段階の塗装~汚しがひとまず落ち着きました~♪
塗装は、いつもと同じくラッカー系の下地(サフは使ってません)から塗り込んで、
エナメルにてウォッシングし、色味をみながら拭取りまして、更にまたラッカー系にて
上から下への色目を強調する為に、特に今回は砂漠で酷使されてる車両なので、
退色表現を強目に意識しながら更に塗り込んでいきまして、またまたウォッシングを
軽ぅ~くし直して1回目として完全に乾燥させてる状態になっとります。

塗装工程の件ですが、通常でしたらラッカー系からエナメル系に切り替えていく工程では・・・
  「エナメル系の上にラッカー系を塗るのは違うやん!」となりますが、
僕の場合の塗り方ですが・・・(あくまで僕のやり方ですのであしからず。。。^^;)
  「ラッカー(基本塗装)→エナメル(ウォッシング)→ラッカー(ドライブラシ風塗装)→
   エナメル(軽くウォッシング)→エナメル(最終の色目調整でのドライブラシ)」
と、言う工程で進めていきます^^(途中の色目調整や汚し塗装などは同時進行で)
途中でトップコートなどの処理は殆どしてないのです(面倒なので 笑)
お互いの塗料(溶剤)が侵されるギリギリの部分まで塗装をイジくりまくりですね^^
後は、いつもの「適当な塗り感覚→偶然の出来具合」となっとります(笑)

ちなみに、フェンダー部分から下側は見えない部分なので適当に放っておきましょう(笑)
後は、細々したパーツなどをチマチマと仕上げて、楽しみなフィギュアの塗装に取り掛かる
段階ですね^^

んで、こんな感じになっとります^^
sas_jeep_g.jpg

sas_jeep_h.jpg

sas_jeep_i.jpg

sas_jeep_j.jpg

sas_jeep_k.jpg

sas_jeep_l.jpg

sas_jeep_m.jpg

sas_jeep_n.jpg

sas_jeep_o.jpg

sas_jeep_p.jpg
スポンサーサイト
初コンペ!(途中経過~) | Comments(7) | Trackback(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。