--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/10/27

コンペ作品 S.A.S Jeep完成!

S.A.S Jeepは、何とか無事に(って大袈裟ですが^^;)完成しましたぁ~♪
なにわともあれ期限も間近になってきておりますので完成といたします。
参加させて頂いている住友たかひろ氏の「週末模型親父の部屋」サイトでは
完成した方々の作品が少しづつ増えてきてますね。

今回はS.A.S Jeepの見え方が少しでもレベルが上がればと思って、
車両もタイヤ部分でキッチリ固定して、初めてベースも付けちゃいました。
タイトルもサクサクと適当に簡単に(笑)

やっぱり、ベースが有るのと無いのでは見栄えが違って見えるから驚きですね!
カメラを通して見るだけで部屋で一人でムフフ・・・と、自分のレベルぐらいでも
気づけばニヤけてしまっとります(笑)
こちらのブログではテスト撮影も兼ねて掲載していますが、
コンペ用の撮影は、もうちょっと気合を入れて撮影せんとイカンですねぇ^^;
しかし撮影ってなかなか難しいですよねぇ。。。
自分は写真の技術は全くないので、自己流に適当にやってますが、
カメラを通しての表現はホンマに難しいもんです。
たった1枚の写真で、どこまで表現できるのかってのがねぇ。。。^^;
とりあえず色々試してみるとしましょう~。

自分はコンペ初参加ですが、参加されてる方々は色々な手法で仕上げてきていて、
見ていて「あぁ~なるほど・・・」など改めて参考になる部分が沢山ありますね。

いやぁ~ホンマに良い経験をさせて頂いて感謝しております^^v

んで、肝心な製作に関する内容ですが、キット自体が古いので切った削ったなどは
キットが一回り小さくなるぐらいの気持ちでしとります。特にフィギュアは(笑)
後は特に何の変わりなく、いつもの殆ど素組みにて仕上げております。
自分はS.A.S Jeepに関しての詳細などは全然分かりませんし、
かと言ってビシバシなディテールアップなどはする気(やる気? 笑)もないので
細かい事は気にせずキット自体を活かせてノビノビと自分なりの楽しみ方が
出来ればというのが良いかなぁ~ってね。
(要は手抜き出来る所はしてしまいましょう根性 笑)

では、完成なので、いつものドォーーーーんとね!^^

sas_jeep_3_1.jpg

sas_jeep_3_2.jpg

sas_jeep_3_3.jpg

sas_jeep_3_4.jpg

sas_jeep_3_5.jpg

sas_jeep_3_6.jpg

sas_jeep_3_7.jpg

sas_jeep_3_8.jpg

sas_jeep_3_9.jpg

sas_jeep_3_10.jpg

sas_jeep_3_11.jpg

sas_jeep_3_12.jpg

sas_jeep_3_13_20091027181236.jpg

sas_jeep_3_14.jpg

sas_jeep_3_15.jpg
スポンサーサイト
コンペ作品 S.A.S Jeep完成! | Comments(2) | Trackback(0)
2009/10/14

コンペ作品最終段階なのだぁ!^^

初コンペ作品の締め切りが近づいてきたので、手を動かさないと…との事で、
S.A.S Jeepの製作は、やっとこさ最終段階に入りました^^
組立はさほど…な感じなんですが(下地処理作業はキッチリ仕上げて)、
塗装に関しては、今回かなり塗り込みましたねぇ。
ホンマにコッテリモリモリ塗り込んだ感があるので、
少々の溶剤では表面は何ともないぐらいの感じがビシバシしてはります(笑)
これぐらい、コッテリ塗りこんであげるのが良い案配だと自分では思っとります^^

フィギュアも気合入って塗り込んだんですが、まだまだなかなか難しいです。
服装などは、勝手な解釈でシャツの色目もパンツの色目もあえてバラバラに
してます。
こういう仕上げ方でのお遊び感覚ってのも良い意味で統一感がないのも、
何か良い雰囲気をかもし出しますねぇ^^(←自画自賛 笑)

ブログコメントでも何度か記載していますが、古いキットで小さい車両ですが、
ホンマに内容が濃い車両ですなぁ~(ふぅ。。。)
戦車クラスを製作してるより作業量は多い感じがしてコンペという気分的な事もあり、
今回はじっくり程よい緊張感の中、楽しんで製作できましたね!^^
後はおいおい掲載していきますが、乾燥待ちなどを利用して数点の模型に
まだ中途半端なんですが脱線もしておりました(笑)

でも、ジープ好きな方や古いキットをイジくりまわすのも好きな方々は、
結構良いキットですのでお勧めですね!^^
とか何とか言いながら毎度の事ですが僕は「素組み」で勝負なのだぁ(笑)
あっ!一か所だけイジった場所がありました!
助手席側のブローニングM2重機関銃はキットにも付属してますが、
これはさすがにモールドも甘くて、なんじゃこりゃ的なパーツだったし、
修正するのも面倒くさいですので(笑)タスカから別売りしている
ブローニングM2重機関銃に交換しましたね! ←これナカナカ良いですよ^^

では、恒例の最終段階をドォーんと載せちゃいます^^

sas_jeep_q.jpg

sas_jeep_r.jpg

sas_jeep_t.jpg

sas_jeep_u.jpg

sas_jeep_v.jpg

sas_jeep_w.jpg

sas_jeep_c2.jpg

sas_jeep_x.jpg

sas_jeep_y.jpg

sas_jeep_z.jpg

sas_jeep_a2.jpg

sas_jeep_b2.jpg

と、こんな感じに仕上がっとります^^
後は最終のチョコチョコっと手直ししてみて、完成ですなぁ~♪
コンペ作品最終段階なのだぁ!^^ | Comments(0) | Trackback(0)
2009/09/24

初コンペ!(途中経過~)

ブリフェスコンペ用「S.A.S Jeep」第1段階の塗装~汚しがひとまず落ち着きました~♪
塗装は、いつもと同じくラッカー系の下地(サフは使ってません)から塗り込んで、
エナメルにてウォッシングし、色味をみながら拭取りまして、更にまたラッカー系にて
上から下への色目を強調する為に、特に今回は砂漠で酷使されてる車両なので、
退色表現を強目に意識しながら更に塗り込んでいきまして、またまたウォッシングを
軽ぅ~くし直して1回目として完全に乾燥させてる状態になっとります。

塗装工程の件ですが、通常でしたらラッカー系からエナメル系に切り替えていく工程では・・・
  「エナメル系の上にラッカー系を塗るのは違うやん!」となりますが、
僕の場合の塗り方ですが・・・(あくまで僕のやり方ですのであしからず。。。^^;)
  「ラッカー(基本塗装)→エナメル(ウォッシング)→ラッカー(ドライブラシ風塗装)→
   エナメル(軽くウォッシング)→エナメル(最終の色目調整でのドライブラシ)」
と、言う工程で進めていきます^^(途中の色目調整や汚し塗装などは同時進行で)
途中でトップコートなどの処理は殆どしてないのです(面倒なので 笑)
お互いの塗料(溶剤)が侵されるギリギリの部分まで塗装をイジくりまくりですね^^
後は、いつもの「適当な塗り感覚→偶然の出来具合」となっとります(笑)

ちなみに、フェンダー部分から下側は見えない部分なので適当に放っておきましょう(笑)
後は、細々したパーツなどをチマチマと仕上げて、楽しみなフィギュアの塗装に取り掛かる
段階ですね^^

んで、こんな感じになっとります^^
sas_jeep_g.jpg

sas_jeep_h.jpg

sas_jeep_i.jpg

sas_jeep_j.jpg

sas_jeep_k.jpg

sas_jeep_l.jpg

sas_jeep_m.jpg

sas_jeep_n.jpg

sas_jeep_o.jpg

sas_jeep_p.jpg
初コンペ!(途中経過~) | Comments(7) | Trackback(0)
2009/09/07

初コンペ!

お久しの更新~♪(笑)
いやぁ~なんだかんだしていたら、更新がおろそかになっていました^^;
暑さも少しマシになってきたので、そろそろ模型を進めて行かないと・・・
と、言いつつ私用や仕事が少ぉ~しバタバタしてたもんで、
更新もノビノビになってたという事にしときましょ!(笑)

さて、出戻り組の僕としてコンペというのに無謀にも初めて参加してみようと
試みている次第です^^;
「製作の手が遅いのに大丈夫かなぁ。。。」と、多少思っとりますが、
出戻ってからの模型製作は昔より更に楽しんで行こうと思ってまして、
こういう機会があれば自分からドンドン参加していかないと!って感じですね^^

凄腕モデラーの面々が沢山いるなかで、楽しくワイワイと出来ればと思って
締切のある感覚で、ドキドキワクワクしながら楽しんで製作してます。
そのコンペというのが、AM誌でも幾度となく素晴らしい作品を紹介している
住友たかひろ氏のサイト「週末模型親父の部屋」でのブリティッシュフェスタ
というのに参加させてもらっています。
要するに、英国軍の車両であれば何でも良いとの事で、締切は10月末に
なっとります。

んで、自分が選んだ英国軍車両は、↓コレにしてみました^^
sas_jeep_box.jpg

昔に何度か製作した記憶があるんですが・・・
小粒なヤツなのに、なかなか手強いのを覚えています^^;
要するに、まともに完成して(させて)なかったんでしょうねぇ。。。(笑)
この車両をこの歳になって「一発ギャフンと完成させちゃる!」って意気込みですね!

キットはタミヤの古いヤツですので、これまた手強いんやろなぁ・・・
と、思ってましたがそこは世界のタミヤ!全然今の時代でもイケてますよん~♪
が!!!製作を進めてますがやっぱり手直しする部分は多少~はありますなぁ^^;
一番時間がかかっているのが、フィギュアなんです。
車両に関しては、僕の感じでは「こんなもんでしょう」って思いますが、
やはりフィギュアは見過ごせませんでした(笑)
おっちゃん達の顔は彫りも深くて今でもなかなかのもんだと思いますが、
顔以外は全てにおいて深ぁ~く深ぁ~~~く彫り彫りしとります。
特に頭のターバン?部分は重要な部分だと更に彫りまくっております(笑)

んで、今の状態が ↓コレ
sas_jeep_a.jpg

sas_jeep_b.jpg

sas_jeep_c.jpg

sas_jeep_d.jpg

sas_jeep_e.jpg

sas_jeep_f.jpg

ちなみに今回は彫りまくりだったので、指を1度ノミでぶっ刺してしもたし^^;

とまぁこんなあんなで、部屋にコモってブリティッシュフェスタを楽しんでおります~^^
初コンペ! | Comments(12) | Trackback(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。